社会保険労務士の講座を徹底解剖!これであなたも合格できる

絶対に知っときたい社会保険労務士の講座について

<社労士TOP>

社会保険労務士を受験する方は、何かの講座を受講して勉強してみようという方も多いと思います。
ただし、講座と言っても通信講座に通学講座、基礎講座に過去問講座など様々なパターンがあり、どれを選んでよいか迷う事も多いのではないでしょうか!

私もかつては、数多くある中の講座で、今の自分の学力ではどういった講座が良いのか、はたまた何処の学校が良いのか、とても迷った記憶が鮮明に残っています。
結局、さんざん迷った挙句、ある有名な通信講座を受講して失敗してしまいました。

そこは、とてもわかりやすいと評判が高く、受講料もお手ごろで、しかも初学者には良いということなので、受講したのです。
ですが、実際に勉強してみれば、講義は聞けませんし、質問しても返信は遅い、その上、確かにわかりやすかったということはありましたが、実際の試験で点数が取れないなどの多くの問題点がありました。

当時の私には、良い講座の条件はわかりませんし、ましてや通信講座で講義が聞けるなんてことも知りませんでした。
要するに何も知識がない中での講座選びをしてしまったので、失敗してしまったのです。
たぶん、これからはじめて社会保険労務士に受験する方は、当時の私のような人もきっと多いと思います。

社会保険労務士は、はっきり言いまして難しい試験です。
出題範囲が広く、学習しなければいけないことがたくさんあります。
その上、合格率は毎年一ケタ台になりますので、簡単な試験ではありません。
だからこそ、良い講座を選ぶと言うのは需要になってくるのです。

今回、このサイトで述べている事は、4年前何もしらなかった私が、知りたいと思ったことです。
そして、その事を知っていれば、勉強がとても楽になっていたのは間違いありません。
教材のこと、通信講座、通学講座のこと、勉強法などです。

しかし、この先を読みすすめる前に一つだけ、覚えておいて欲しいことがあります。
それは、このサイトを読んで、良い講座を選びができて、勉強がスムーズになるということは言えますが、楽して合格できるというということはありません。
というよりも社会保険労務士の勉強で、楽をできるというのはありえないのです。
それは、どんなに良い講座でも例外はありません。
あくまでも、勉強が効率的に出来るので、無駄を極力省けるという意味です。
そのことはだけは忘れずにいて下さい。
それでは早速、次のページからノウハウを公開してまいります。

次のページへ >>